いわれたことを

 

コロナ禍以前

まだ

こんな風になるとは

思っていなかった頃

あるドクターと

飲みにいった。

 

その先生は

とてもとても有名な病院に勤務なさっていた

のだがそこでの

後輩医師の話になった。

 

 

とてもとても有名な病院の

医師なので

とてもとても優秀なのだそうだ。

 

 

どういうところが

優秀かというと

一度

お願いした仕事は

すぐに片付いてしまうのだ。

 

 

仕事が早いというのが

この話の肝ではない。

 

 

正確だという話でもない。

 

 

もちろん

早く正確で

クオリティは高い。

 

 

どうやら後輩の先生方は

言われたことに

時間を使うのが無駄と考えているらしい。

 

 

無駄なので

とっとと仕事を終わらせて

しまうのだそうだ。

 

あとは

自分のやりたいことをやったり

別の仕事を頼まれたり。

 

 

たいてい

頼む方は

自分の能力を基準にして

仕事を割り振ると思うけれども

相手がなかなか仕事を終えられない時には

どうすれば良いのだろう。

 

 

時間の無駄だから

頼むのを諦めるか…。

 

 

悩ましい問題だ。

 

 

うちの

後輩は

いまいちやる気ゼロである。

 

f:id:bermudasanfujinka:20210427210619j:image

 

ふわポコ先生である。

…。

服着てください。